安全管理


ツアーの前には必ず参加者の皆様に理解していただけるよう、セーフティートーク(安全面の説明)及びパドルトーク(漕ぎ方や指示の説明)の徹底。

川での特別なレスキュー資格(レスキュー3)や救急法の資格(普通救命講習・メディックファーストエイド(MFA)など)の取得。

資格とは資格証を取得することが目的ではなく、またゴールでもありません。 そこからがスタートだと考え日々確認とトレーニングを欠かしません。確かな技術をいつ何時でも発揮できるようにしています。

 

メディックファーストエイド

アメリカで25年以上も前に誕生した一般市民レベルの応急救護の手当の訓練プログラム。数年ごとに最新の医学的、そして教育学的情報を盛り込んでアップデートを続けています。

レスキュー3スイフトウォーターレスキューテクニシャン

アメリカに本部がある川での専門のレスキューの資格です。営業水域での水難事故の際などには救命活動等に当たることもあります。

万が一のアクシデントに備え、下記の保険に加入しています。

傷害保険  : 通院;2,500円 入院; 5,000円 死亡・後遺障害;500万円
施設賠償保険: 1事故3億円  対物 1事故1,000万円

SAJ公認インストラクター

スノーボード準指導員資格を保有しております。

SIA公認インストラクター

スキープロインストラクターの資格を保有しております。

環境保護


 

フィールドである川に限らず、自然を守る活動を行っています。

積極的に川の清掃活動にも参加しています。

良いツアーの絶対条件である綺麗で豊かな自然を守りたい意識を常に持ち続けています。