東京 御岳ベース

〒198-0173 東京都青梅市御岳本町30-1

青梅街道沿いに突如として現れる怪しい看板

リバージョイ御岳ベース。

中に入ってみるとインドアなのにアウトドアな空間が広がっている。

ツアー写真をプロジェクターの大画面で見ながらハンモックでくつろいで欲しい。

 

元木工所をせっせと改装。鉄筋むき出しな感じがいい感じだ。

奥に見えるテントが更衣室となっている。

もちろん男女で別れている。気遣いは忘れない。

 

 

重要!お車でお越しのお客様

リバージョイ御岳ベースには専有の駐車場はありません。なので電車でのお越しを推奨しています。

お車でお越しの場合は近くに市営の駐車スペースがあり、そちらを案内しておりますが、当社では一切の責任を負えません。また私有地に駐車してしまうお客様が多く、それで発生するトラブルについても一切の責任を負いません。

繁忙期(8月)や連休は車を止められないことがありますのでお時間に余裕を持ってお越しください。

お車で来る場合はご自身でしっかりと駐車できる場所を確認、確保しましょう。

御岳駅から青梅街道を奥多摩方面に走るとリバージョイが右手に現れます。

まずは通り過ぎましょう。

 

 

さらに100mほど進むと「民宿みたけ」が見えてきます。

そこから左に川ぞいへ曲がる道があるので左折します。

 

 

左へ河原の方へ降りていってください。

右は他の店舗さんの駐車場ですので、気をつけましょう。

 

 

ここの右も他の店舗さんの駐車場です。

気をつけてください。

さらに左へ降りていきます。

 

 

真っすぐ降りてきましょう。

 

 

最初に現れる駐車できそうな場所ですが、ここは私有地です。

絶対に駐車しないでださい。

レッカーされます。

 

 

ここはカフェ「GreenMom」さんの駐車場所になります。

お時間が空いていれば是非お立ち寄りください。

ラフティングのお客様はここももちろん駐車禁止です。

さらに先に進みます。

 

 

御岳美術館が見えてきました。

ここから先は市営の駐車場所となりますのでこの先に進んでください。

 

 

御岳美術館の外観です。この道向かいの川岸沿いが市営の駐車場所となります。

 

 

青く囲っている場所であればお車を止めて構いません。

さらに進みます。

 

 

青く囲っているところは駐車可能です。

 

 

至る所に罠のように上に上がれる道があるのですが...

『完全に私有地』です!

通ったら怒られます。

気をつけましょう。

 

 

御岳美術館の右にも登れそうな道がありますが、通行不可です。

車を停めることができたら川を右手に道沿いに登ってきてください。

正面奥の茶色い建物の横からショートカット可能です。

ここから登ってくればショートカットできます。

登ってに左に曲がればすぐにリバージョイが見えますよ!

もう少しです!頑張って!!

登り切ったら左です。

車の通りが非常に多いので十分気をつけていらしてください。