· 

思い立ったが吉日

こんなものを買ってきた。

これがベニアってやつらしい。

まずはこいつを真っ白にヌリヌリする。

 

そう看板作りである。

絵の経験も、看板作りのノウハウも無いのに。

新人代表と副代表は朝からせっせと頑張った。

朝起きたら晴れていた。という理由で頑張った。

副代表を頼りに材料を買い漁り、早速取り掛かる。

 

 

だけどすぐ飽きて釣りとか出かけちゃうのだ。

これは決して遊んでいるわけでは無く、釣りしてる写真撮りに行く口実で釣りに行く。

自営業と遊びは紙一重と尊敬する先輩が昨日言っていた。その通りだと思う。

むしろ遊ぶことこそが仕事だと思う。

そして釣り上げるのだから副代表マジぱねぇ。

こりゃ渓流釣りツアーまじイケる!

と確信する新人代表。金のことしか頭にない。

ちなみに新人代表は渓流釣り3年目にして未だ2本しかあげていないポンコツだ。

頼れる副代表が釣り上げている間、新人代表は写真も撮らず山菜を採っていた…なにしに来たんだこのポンコツと自分に突っ込みを入れたくなる。

気を取り直し、看板作成再開。

なかなか良いんじゃないか?

順調ださすが副代表!


と、順調に見えたのだが…

ここに来てまさかの痛恨のミス。

あれ?色ちがくね?っとなった瞬間。

ここまでが順調すぎたと言えば間違いないんだけど、めっちゃ青くなったリバーマン。

ここまで塗りたくるまで本当に気がつかなかったのか?

これ、どーすんだ?

もうめんど…これでいくのかしばし悩む二人。

 

とりあえず、明日にするか。もうめんど…腹減ったし。

飯行こ。飯。

 

続きは明日。果たしてリバーマンは完成するのか?

そうして、明日も釣りに行く約束をして2人は家路に着いたのであった。