· 

いくつになっても冒険をしてほしい

釣りに行きたいけど雨だった…
年間2匹しか釣れない新人代表は釣りに行くというより、ルアーを無くしに行っているようなもので、それでも良いと思っている。
でも、釣りに関するブログは魚も女も必ず釣り上げる副代表に任せよう。

まだ四月でお客様が誰一人として申し込みすら無い状況で皮算用なのだけれど、夏は人手が足りないなと思った。
足りないなと思って募集してみたら75歳のじーさんがきた。
じーさんは言った。
「定年退職してひまだから、夏だけでも簡単な仕事したいんじゃー」
ほぅ。成る程。じーさんに聞いてみた。
「そーゆー人多いんですか?」
するとじーさんは肯定した。
新人代表は閃く。
ならばじーさん雇おう。
んで、じーさんばっかりの会社を作ろうと。
高齢化で年金が糞カスになって行くであろう時代だからこそ、じーさんを雇って期間雇用の小銭を稼いで頂く会社にしよう。
じーさんに生きがいを与えよう。
だから、じーさんに聞いてみた。
「髪の毛の色ピンクにとかできます?」
…。
新人代表は、髪の毛をピンクにしても良いってじーさんを募集します。